横浜で人気のヒゲ脱毛!とにかく楽

これからは朝イライラしなくてすむ!

とにかく毎日のヒゲソリそりがめんどくさい!

 

朝はギリギリまで寝たい。
いつもバタバタ支度をして、ジョリジョリヒゲそり。
顔にニキビ?がある時なんて最悪ですよ!
剃るたびに流血。
これでいつも朝から気分が悪い。

 

顔が童顔なのにヒゲだけ濃くてアンバランス…。

 

今、男の脱毛とか流行ってるけどどうなんだろう!?
と、気になりながらもなかなか一歩進めずに毎日ジョリジョリしていました。

 

それが…
彼女と別れたのをきっかけに、ヒゲ脱毛しました!

 

私の場合多少痛みがありましたが、全然いい!!!!
朝が快適なんですよ。
楽ちん!今までのストレスはなんだったんだ!

 

これだけですごく満足してたのに、周りの評判もすごくいいんですよ。
営業先でも評判が良くて、私の場合はネタに使わせてもらってます!

 

私みたいに悩んでる人がいたら、言いたいですね。
とにかく楽になるし、見た目もきれい、周りの評判がいいから、まず行ってみ〜!と・・・。

 

私が通ったのはメンズリゼ!
痛みがどうしても無理と言う人以外にはおススメです!(笑)

 

※体験・お試し・キャンペーン内容は変更する場合があります。


横浜のひげ脱毛ランキング

メンズリゼ



 

横浜院

神奈川県横浜市西区北幸2-10-50 北幸山田ビル 3F

お勧めプラン

ヒゲ3部位セット 58,800円 5回コース / ヒゲ全体セット 98,000円 5回コース 他

脱毛方法

医療レーザー

特  徴

*永久脱毛は医療行為です。エステで永久脱毛は出来ません。

*万が一のトラブルにもすべて完全無料保証します。
*パワーが強いので短期間で脱毛が可能。有資格者による施術で医師の診療があり、安心。
*医療レーザー脱毛は痛い。痛いからこそ、出来る限り痛みを軽減する努力をする。
*希望に応じて麻酔を利用することもできる。

おすすめ度

公式サイト

メンズリゼクリニック

 

 

ゴリラクリニック



 

横浜院

横浜市西区南幸町2-13-7 横浜エムエスU 3F

お勧めプラン

ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)4年間無制限 68,800円 / 鼻下 5回 36,000円 他

脱毛方法

医療レーザー

特  徴

*強力な医療レーザーで髭(ヒゲ)の永久脱毛ができます。
*圧倒的に短い期間での脱毛が可能
*痛みの少ない最新の医療レーザー脱毛器「メディオスターNeXT PRO」を導入。
*3つの麻酔を用意しています。痛みに敏感な方も安心。
*医師が常在しているので、万が一の脱毛リスクにもすぐに対応が可能。

おすすめ度

公式サイト

ゴリラクリニック

 

 

ダンディーハウス



 

横浜店

横浜市西区北幸1-5-10 東京建物横浜ビル6F

お勧めプラン

初回体験ショートコース 1,000円 / 初回体験フルコース5,000円 他

脱毛方法

美容電気脱毛

特  徴

*希望に合わせたデザインも可能な「ブレンド法」
*有効的な成長毛を無駄なく丁寧に処理!
*1本単位で抜いていきますので、つるつるの仕上がりを期待できます
*脱毛後のお肌もしっかりケア     

おすすめ度

公式サイト

ダンディハウス

西部東戸塚店

横浜市戸塚区品濃町537‐1 西武東戸塚5F

 

 

MEN’S TBC



 

横浜本店

横浜市西区北幸1-1-8 エキニア横浜7F

お勧めプラン

ヒゲ脱毛体験150本 1,000円 他

脱毛方法

美容電気脱毛(スーパー脱毛)

特  徴

*サロン移動ができて時間や予定に合わせて予約が取りやすい。
*スーパー脱毛なら、処理完了後は毛が生えてこなくなります。
*自然な間引きや、好きなデザインにすることも可能です。

おすすめ度

公式サイト

MEN'S TBC

 

 

ラ・パルレ



 

横浜本店

横浜市西区北幸1-1-8 エキニア横浜9階

お勧めプラン

初回限定どこでも1ヵ所選べる 1,000円 他

脱毛方法

光脱毛(3D脱毛)

特  徴

*強力冷却脱毛器を使用することで冷やしながら光を当てるからお肌に優しい。
*光の作用でハリのある若々しい素肌を目指せる。

おすすめ度

公式サイト

ラ・パルレ

脱毛の基礎知識

「永久脱毛」を望むなら、医療レーザー脱毛か、針脱毛の2択です。

 

脱毛の種類

  • 医療レーザー脱毛

黒い色素(メラニン)にのみ反応するというレーザーの特性を利用し毛根にダメージを与える事で永続的に脱毛効果を持続させる方法です。
医療レーザー脱毛機の技術は日々進歩しており、現在では、従来とは比べものにならない程、高い効果と照射スピードを誇ります。
もちろん、医療レーザー脱毛機の中にも種類があり、3種類の医療レーザー脱毛機を使い分けるところもあります。

 

  • 針脱毛(ニードル脱毛)

毛穴ひとつひとつに対して針を差し込み、毛穴奥深くある毛乳頭に電気を与えることで、毛根を死滅させる脱毛方法です。
脱毛効果は非常にく、医療レーザーでは脱毛できない部位(目の下や乳首)も脱毛が可能で、男性のヒゲのような毛穴が深い体毛にも圧倒的な効果を発揮します。
しかし、毛穴1つ1つに針を差し込み、電気を流す事から強めの痛みを伴います。
また、技術的にも毛穴一つ一つに対し手作業で施術を行いますので、スタッフへの技術的要求が高く問われます。

 

  • 光脱毛

主に医療機関ではないエステサロンで行われている脱毛方法であり、特殊な光を発する機会を使用して脱毛を行います。
原理は医療レーザー脱毛とほぼ同じですが、医療レーザー脱毛と比較すると、光のエネルギーは圧倒的に弱く脱毛効果が出にくいため、その分コース回数が大幅に多いのが特徴です。
効果が弱い分、何年もかけ回数をこなす事で徐々に脱毛効果を出していくイメージです。
ちなみに、エステサロンがレーザー脱毛を行わない理由は、エステサロンとは医療機関ではないため、万が一の場合に対応できる医師が存在しないという理由から、一定以上での出力を法律により禁止されているためです。

 

  • 除毛クリーム

除毛クリームは通販や薬局で販売されているケースが多く、特殊なクリームを脱毛したい箇所に塗布する事で、毛を科学的に分解する方法です。
毛を溶かすというイメージが近いです。
除毛クリームでの脱毛は、表面の毛を溶かす事で一時的に毛を見せなくするだけですので、毛根自体が無くなる事はなく、時間の経過とともに通常通り毛は生えてきます。
また、除毛クリームの種類には、体毛の色を薄毛くしたり、毛の成長を抑制する成分が入っているとされる脱毛クリームも存在します。
しかし、毛は皮膚と類似する成分が多いため、そのような除毛クリームを塗布する事で、同時に皮膚へのダメージを与えている事になります。そのような事もあり、事実、除毛クリームによるトラブルは後を絶ちません。
男性にはまだ馴染みがないかもしれませんが、気軽に購入でき、痛みもないという事で女性では使用されている方も多いとようですが、本当の意味での脱毛効果は期待できませんし、 肌へのダメージを考えるとあまり推奨できる方法ではありません。

 

  • 脱毛ワックス

某映画の影響もあり、女性の間では認知度の高い脱毛方法です。
男性にはまだ馴染みのない方法かもしれませんが、脱毛したい部位に塗布し、乾いてから一気にはがすという至ってシンプルな方法です。
毛根からしかも広範囲を一気に処理できる事がメリットであり、カミソリや除毛クリームより、処理の回数が少なく済みます。
しかし、脱毛時に皮膚の表面が傷つく事で、内出血やかぶれが発生する可能性があるというデメリットがあり、また、引っ張って抜くという単純作業のた強い痛みを伴います。
毛根から処理をするとはいえ、時間の経過とともに通常通り毛は生えてきますので、その度に肌に負担をかけて脱毛ワックスをし続ける行為はあまり推奨できるものではありません。

 

  • 家庭用電気脱毛機

家庭用脱毛機に長期的な脱毛効果を出す力はありません。
逆に、そのような効果があったとすれば、自宅でのレーザーへの知識が無い方が使用するのは大変危険です。
現在ではエステなどでも脱毛が行われるようになったという事もあり、(※本当の意味での脱毛行為は、法律の関係から医療機関でしか行えません。)脱毛は医療行為だということを忘れてはなりません。
これら家庭用脱毛機は気軽に行える「毛抜き」だと位置づけるのが正解に近いかと思います。

 

  • 毛抜きによる脱毛

毛抜きは、様々な皮膚トラブル(色素沈着・埋没毛・毛嚢炎など)を起こす原因となりますので、おすすめは出来ません。
もちろん、脱毛ワックスや脱毛テープも同じです。
効果とリスクのバランスだけを考えると医療レーザーによる脱毛が最適なのは明白です。
しかし、金銭面などの理由から、「すぐには医療レーザー脱毛を受けられない。」という方も多いのではないでしょうか。